TOP  > 自採屋とは

自採屋とは自採屋とは

本当に良いものを100年後も継承していく

「本当に良いものを100年後も継承していく」をミッションとして掲げています。
100年後、私たちはもちろんこの世にはいません。ですが、その時代に生きている子供たち、そのまた子供たちの為に、日本にとって、世界にとって“本当に良いもの”を後世へ継承していってほしいという願いの中、まだ陽の光を浴びていない生産者にスポットライトを当てるために自採屋は誕生しました。

自採屋で契約している生産者の中には、時代の流れに伴って規模が小さくなり、ゆくゆくはなくなってしまうかもしれない、という農家さんや漁師さんがいます。

ある農家さんの所で収穫したばかりの新鮮な無農薬・化学肥料不使用の野菜を食べさせてもらった時の感動は今でも忘れられません。採れたてのフレッシュな玉ねぎの香り、苦すぎないゴーヤ、独特の風味があっさりしているニンジン、スイカのように甘いキュウリ…今までの野菜の概念をくつがえすほど美味しい野菜たちに私たちは驚きの連続でした。そんな驚きと感動を与えてくれる食材をこれからもっと発掘し、皆さんの食卓にお届けしたいと思っています。

また自採屋では食材の味だけでなく、その生産者の方々の想いや人柄も重視します。生産者の方々の作業を実際に手伝ったり、一緒にお酒を飲みながら交わす会話の中で、ふとした時にその生産者の方々の食材に対する想いや温かい人柄が垣間見えることがあります。そんな想いに触れるたび、「これはなくしちゃいけない。もっといろんな方にこの食材を食べてほしい。」という使命感が自採屋として生まれました。

生産者と皆さんが出会える場を演出する。それが自採屋のお役目だと考えています。

自採屋のコンセプト自採屋のコンセプト 自採屋が目指すもの自採屋が目指すもの 代表挨拶代表挨拶

自採屋のコンセプト

「自」ら良いものを「採」りにいく「自」ら良いものを「採」りにいく

「自採屋」は、「自」ら良いものを「採」りにいく、
ということにこだわっています。

契約前の生産者に会うため、日本全国どこへでも現地に出向き、泊まり込みで収穫や出荷などの実作業のお手伝いをさせて頂くこともあります。必ず私たちの五感(見る、聞く、香る、味わう、触れる)を研ぎ澄ませ、総合的に判断した上で「コレだ!」と思った“こだわり食材”と、“お人柄の信頼できる生産者さん”のみを厳選しています。

自採屋が目指すもの

無添加・無農薬・化学肥料不使用の食材を、もっと身近に、もっと当たり前に。無添加・無農薬・化学肥料不使用の食材を、もっと身近に、もっと当たり前に。

自採屋を広めたいのは、小さいお子さんがいる家庭です。できるだけ安心・安全である食材の本来の美味しさを、成長盛りの子供たちに食べてほしいと思います。成長期の食育は大事ですから。

私たちはとある学校に、自採屋で扱っている無添加・無農薬食材を給食で使っていただけないか、実際にお伺いしたことがあります。学校給食では食育の取り組みをされており、化学調味料や添加物に気を付けて調理していらっしゃったのですが、予算の関係で、無農薬食材を日常的に取り入れるのが難しいという、現状があることを知りました。

子どもたちの為の食育を掲げているのに、これは悲しい現実ではないでしょうか。
“無添加・無農薬食材は特別な人が食べるもの”日本では、まだそういう風潮があるような気がしています。それは、添加物がたっぷり入った加工品や慣行栽培された食材よりも価格が高いこと、また、普通のスーパーではあまり流通していないことが要因の一部ではないかと考えます。でも、よりナチュラルな方法で食材を作られている生産者の中で、一般的な無添加・無農薬食材と比較しても安価で提供している生産者さんが現実的に存在することを私たちは知っています。

「今よりも安価でいいものを、みんなが当たり前に食べられる世の中になってほしい。」
自採屋は、そんな未来を目指し、想いを込めて無添加・無農薬食材を生産している生産者さんにスポットライトを当て、生産者さんと皆さんの橋渡し役になるよう貢献してまいります。

代表挨拶

地球からの尊い恵みを、安心・安全なカタチで頂くために、100年先まで“本当に良いもの”を継承していく。地球からの尊い恵みを、安心・安全なカタチで頂くために、100年先まで“本当に良いもの”を継承していく。
?採屋代表 笹渕定 Sadaka Sasabuchi

農業や漁業、畜産は、地球からの尊い恵みを頂いている感じがして最高に面白いです。
今現在自採屋では特に農作物に力を入れておりますが、種をまいて、水をあげて、太陽の光と、土の養分で成長し実を付ける野菜たちを目にすると、いい歳をした大人である私がワクワクするほどです。
私たちは「地球」に生かされている、そんな実感がわいてきます。おいしい食材本来の素材の味を楽しんだり、添加物の入ってない加工品や調味料を選んで口にすることで、食材に対する見方が変わったり、体調の変化があったりなど、食を通して様々なドラマを自分自身が体験しています。

また、農業や漁業体験を通して、土や海の中から生まれる生命力を身をもって感じられたことで、地球から命を頂いていることに感謝するようになりました。私は人との出会いが楽しみで仕方ないんです。だから生産者と密なコミュニケーションをとりたい。その中で、人生観を教わることがあったり、生産者さんの食材への想いもふとこぼれて出てくることがあります。取り繕った言葉ではなく、普段の会話の中で無意識にこぼれ出た言葉に人柄や本当の想いが詰まっているんですよね。

そんな想い溢れる温かい生産者と繋がり、スポットライトを当てることで、孫やひ孫の時代まで、100年先も“本当に良いもの”を継承していきたい。これが自採屋の使命です。

商品一覧はこちら商品一覧はこちら
トップに戻る ▲
トップに戻る ▲

返品について

返品期限

本サイトで取り扱う商品はすべて食品となるため、返品・交換は一切承っておりません。 ただし、お届けした商品に破損、汚損等あった場合や、注文品と違う商品が届いた場合はその限りではありません。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お支払い方法

クレジットカード

スマートフォンキャリア決済

商品の購入代金を携帯電話料金とまとめてお支払いいただけます。
docomo/au/SoftBankのスマートフォン・携帯(docomoのみ)

楽天ペイ

楽天ペイ

農家さんお手伝いプラン専用

Amazon Pay

配送方法・送料について

宅配便(クロネコヤマトまたはゆうパック)

生鮮食品については、夏場(6〜9月)はクール便、それ以外の季節は常温便で発送します。
国外へのお届けは承っておりません。